名古屋覚王山からパリ15区に引越し5年目になりました  掲載写真の無断使用はお断りします。 copyright (c)2007-2011 march321k all rights reserved  


by march321k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日本( 13 )

パパも到着



今日、約1ヵ月半遅れてパパも台風とともに日本にやってきました。

パパの場合、お昼の名古屋便の欠航がインチョンに到着した時点で
決まっていて、19時セントレア便変更が関空午前便の空席に急遽乗せてもらって
日本に到着。で、はるかやら新幹線やら電車を乗り継いで
遠回りしてでしたがなんとか無事、19日のうちに自力で名古屋の家にたどり着きました。

台風午後になりますます名古屋方面に近づいていたし
19時便まで待ってたら絶対ソウル1泊になっていたでしょうねぇ。

それにしても家族の一時帰国の日が毎回台風の影響を
受けるなんて偶然に驚いています。

でもなにはともあれ、パパ無事についてよかったです。
[PR]
by march321k | 2011-07-19 01:37 | 日本

最近のこと

気がつけば4月も半ばに差し掛かってしまいました。

春になり花が次々に咲くきれいなパリの街や子どもの成長の様子などを
楽しみにしてくださる方にお知らせしたいと毎日のように思うのですが、

夏のようだった先週の暑さにばて、その後子どもの風邪をもらい・・
ずるずると4月前半をすごしてしまいました。

そろそろ元気になってきたので、またぼちぼちいつも書いていることを
更新していきたいと思っていますが、
今までのところ本当はじつはずっと毎日別のことが気になって、
それに関することばかりに時間を費やしてきたというのもあります。

海外にすんでいて直接影響はないのに・・と思う人もいるでしょう。
何をおおげさな、と思う人もいると思います。

でもやはり日本人として今自分の国で起こっていること、
そして将来が気になるのです。

本来守ってくれるはずのところが情報を操作し、事故の影響を小さく小さく
見せようと隠し続け「安全」ばかり強調している中、
日本にいる人が、自分や家族の身を自分自身で守るため、
その方法などを具体的に教えてくれるのであれば、
たとえ全部が正しくなかったとしても一読の価値が十分あると思います。

もうご存知のかたも多いかと思いますが
武田先生のHP 


本来は地元名古屋のこと今住むパリでの日常を気ままに書いている
ブログですが(もちろんこれからも今までどおり書いていく予定です)、
今はこの先生の話をできるだけ多くの人に知ってもらいたいとの思いでいます。
[PR]
by march321k | 2011-04-15 09:18 | 日本
東北地方太平洋沖地震が起きて、この1週間、毎日震災後の被害の様子や避難所の人たちの深刻な状況、また福島の原発事故の報道を日本のテレビ・フランスのテレビで見守っているのですが、いくつかあまりに違うので、正直驚いています。

まず違いに気づいたのが原発の爆発時の放送の違い。

日本のニュース(NHK)を見ていても、爆破前・爆発後の様子程度しかでていないのに、フランスのニュースでは繰り返し、爆発の様子を生々しく放送していました。また日本のニュースでは爆発が、1,2,3号機と続いても、あいかわらずぼんやりとなんとなく煙がでているぐらいの映像を繰り返し流していて本当に深刻なんだろうかと疑問に思ってしまいます。日本の家族の話では、新聞などでしっかりその爆発の様子の写真がでていたそうですが、どうしてテレビであえて放送しないのか。

考えられるのは
・衝撃的な映像を放送することで、国民を無駄にパニックにおちいらせたくない。
・国民が衝撃的な映像に慣れていないため、放送側が自主規制している或いは国から規制がかかっている。
・何か深刻な自体を隠している・・・

などどれも理由のように思うのだけど、皆さんどう思われますか。


また今日フランスのニュースを見て、あ、これはやっぱり日本のテレビでやはり伝えていないとあらためて思ったのがフランスのテレビでは津波の被害後、遺体で見つかった人たちが道路や学校の体育館で布団などにまかれ並んでいる様子やそこに行方不明の家族を探しにきた人たちの映像・・
一方日本のテレビは実際被害にあった国だし、こういった悲しい映像は同じ国民同士見たくないという気持ちも正直わかるのだけれど、何度見てもやはりまったくでてこないのです。(これはフランスでもし同じようなことがあったら、やはり流さないのかな)

日本のテレビがこういったショッキングな映像を規制して国民に見せないようにしてきたことに気づいたのはフランスにきたばかりのころでフランスのテレビのニュースやドキュメンタリーで生々しいこういった映像を見るようになってから。ここ数年でようやく見ても顔を背けず見られるになってきたと同時に、、実際映像として目で見ることで深刻さがしっかり伝わり、人の死を現実として受け止められるから、今ではフランス風の報道のほうがよいのではないかと思うようにもなりました。

もちろん、ショッキングな情報はあえて、規制して無駄なパニックの発生を抑え、また悲しみを必要以上人々に与えないことで、震災後の人々の冷静さを保ったり被災地もそれ以外の地方の人もお互いに協力し合って助け合う前向きな気持ちを持つのに貢献しているのだろうけれど、

原発に関しては、爆発の様子の映像に限らず、情報をしっかり伝えて欲しいと思う。今回の今でも続いている原発事故は、日本だけの問題ではないし、海外も自分の国にも影響がおよぶかもしれないと真剣に事故の行方を注意深く見つめ、詳しく報道しているし、つねに新しく正確な情報を欲しがっている。海外のニュースは基本的に日本のニュースが情報源になるので日本の報道は国民にむけても海外に向けても隠すことなくしっかり情報を公開する必要があると思う。

でないと、もともと言葉の面で情報が詳しく伝わりにくい在日外国人たちをさらに不安にさせ
過敏とも思える日本退避の動きを促進させることになりかねない。

そうフランスのテレビでは原子力に80%近くエネルギーを頼るだけに今回の事故への関心は過敏とも思えるほど高く連日ニュースや討論番組で原発事故のことを取り上げているし、最悪の場合のフランスへの影響まで話がでているのです(大気は地球の自転(時計と反対周り)とともに動くのでまず、被害がでるのはアメリカなのに)・・・これも日本では今回の事故はチェルノブイリのような深刻な放射能漏れはなく、放出された放射能は微量であって健康にただちに害がないことを繰り返し強調しているけれど、フランスでは、チェルノブイリまではいかないけれど、スリーマイル島の事故以上といわれています。

初めのころはフランス大使館に関東圏に住むフランス人の日本西部や国外へ退出勧告がでていて、一刻を争うように日本に暮らすフランス人家族がフランスに帰国している様子などを見るにつけ、日本は事故現場から半径20Kmに避難勧告あるいは20-30km内は自宅待機なのに何を大げさな・・と初めのころはフランスのテレビを見るにつけ思っていたけれど、
外国人ゆえに情報が不足していて・・という理由だけではなく東電の今のところ確認中・・などあいまいな説明伝達の繰り返しや、やはり東電が放出された放射能の種類(元素記号)をいまだに公表していないことを知ると、何かやはり隠しているのではないかと思え、

あながちこのフランス人たちの退避も大げさではないのでは・・と最近思うようになってきました。

放射能の被害は、見えないし、人の五感では分からず、正確な情報だけがたよりなのだから、
東電も情報を伝える側も国民や在日外国人もしっかり正確な情報をしっかり流して欲しい。
と今切に思います。
          
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海外にいる私たちは、今回の大地震による被害や原発事故の二次被害の情報の前にしても献血も節電もできないけれど、わずかながらの義援金を送ること 
日本赤十字http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html
と震災でなくなられたかたのご冥福を祈り、離れ離れになっている人たちの一刻も早い再会と今後の復興を強く願うこと・・

そしてパリのノートルダム寺院で今回被害にあってなくなった方などのミサが行われたこと
義援金を集めるため海外の日本人がバザーなど行動を起こし始めて言うこと
そして、毎日のようにフランスの人たちがわたしの家族の安否を心配してくれるのと同時に
日本の今回の被害を悲しみ、今後の一刻も早い復興を願ってること・・を日本の人たちに伝えることで、
小さな力になれたら・・と思います。

あまりに原発事故に関する日本の隠す報道と少し過敏と思えるフランスの報道が違ったので
今思うことをだらだらと書いてしまいました。最後まで読んでくださった方読みずらくてすみませんでした。


  
a0094960_9543949.jpg
長い冬が終わりを告げ、毎年今頃は花が一斉に咲き出すのをとても嬉しく思う季節ですが、今年ばかりは常に震災のことが頭をよぎり素直に喜べません。


【追記】上に書いた「日本のテレビでやはり伝えていないとあらためて思ったのがフランスのテレビでは津波の被害後、遺体で見つかった人たちが・・」という内容について何人かの方から厳しいコメントをいただいていますが、けして亡くなった方の遺体を見たいという思いで書いたのではありません。自国でこういったひどい被害が起きた際フランスがどこまで映像で流すか分かりませんが、フランスでは今回の日本の震災後の被害の様子をこういった形でも報道しているということを伝えたくて書いたのです。普段と異なる内容を今回の大震災をきっかけに書き、予想外の意見もいただけ興味深くもあるのですが、対応によけい疲れてしまいますのでいろいろ検討した結果ここのコメント欄はしばらくして閉じさせてもらいます。コメント欄をなくすと今までのやり取りも消えてしまいますが、すみませんご理解くださいませ。

[PR]
by march321k | 2011-03-17 10:41 | 日本

東北の大地震



朝何気なく日本のテレビにチャンネルを合わせると、日本の地震を知らせる緊急番組が。
目の前には、泥流が広大な範囲に渡って田畑に流れ込む信じられない情景が写っている。
時間が経つにつれ、白い線をえがいて海岸に押し寄せる大津波、燃えるコンビナート、
浅瀬に乗り上げた大型船、国内観測史上最大マグニチュード8,8という数字
都心でも電車や地下鉄が止まり、自宅まで歩いて帰ろうとする帰宅難民の人の列などの映像
が次々に目の前に飛び込んできて今はさらに福島原発の冷却装置が一つが停止し、
3Km以内の範囲で避難勧告がでているなど怖いことをいっている。

海外にいて自分が体感していなくても、このような大災害の状況を目の当たりにすると
普段の生活でさえ、おろそかになるほど、心落ち着かなくなるのですが、
実際にゆれを体感した日本の方はどんなに恐ろしかったことでしょう。

被害の範囲が広すぎて、まだまだ被害者の数など不明なことが多いようですが、
震源地に近い被害の大きい地域の方々、大津波が押し寄せる海沿いの方々の安全と
また災害弱者とよばれる高齢者や障害者などの弱者が取り残られることのないよう
祈るばかりです。
[PR]
by march321k | 2011-03-11 22:14 | 日本

香嵐渓へ鮎食べに


鮎を食べに紅葉の名所で有名な香嵐渓へ行きました。
a0094960_15231551.jpg


More
[PR]
by march321k | 2010-08-07 14:59 | 日本

夏はプールだよね


連日35度近い名古屋。この暑さで日中なかなか長時間でられないし、
ナップ君の授乳や午前ねもあるので今週からビニールプールで水遊びしています。
a0094960_14223761.jpg


初めは怖がっていたみーちゃんも2日、3日・・・と日が経つにつれ水に慣れ
ぞうさんじょうろのシャワーに自分から頭をつけてきゃーきゃー喜ぶようになりました。
今日は近くの従姉妹の子も参戦し、いつも以上に楽しかったみたい。


そして今日はいつもより1時間早起きし、水で沢山遊んで疲れたのか早く昼寝しました。
今後もこの調子で早起き→水遊び→昼ね(理想は3時まで)→早寝の生活リズムで
暑い夏元気に乗り越えたいです。
[PR]
by march321k | 2010-08-06 14:28 | 日本

あっという間に熱中症


名古屋昨日一昨日と38度ありました。
このところ朝からすでに30度あり、夕方日が沈むころでも
熱風が吹いいて外に出ると溶けそうです。

そして、なんと心配していた子どもではなく
なんとわたしが熱中症に罹ってしまいました。

普段から水分はよく摂っているし、食事もちゃんと食べてるし
外へ出るときも注意していたけれど、知らず知らず熱中症の一つ
「熱疲労」の軽いのにかかったみたい。

思い出せばこの数日間に

・暑さによる寝不足、
・暑い一番風呂で体に熱がこもったこと
・急に調子を崩したナップ君の小児科受診の行き帰り汗を沢山かいたこと、
・久しぶりの外食で揚げ物やアイスコーヒーを飲みお腹を下したこと
・強い冷房に長時間あたっていたこと

・・などいろいろな原因が重なって、軽い脱水状態になり
熱疲労(わたしの場合は疲労感とめまい、食欲不振)がおきたようです。

幸いポカリを飲み、足を少し高くして団扇をあおぎながら、休むことで
だいぶよくなる軽度の熱中症でしたが、自分は気をつけているし、家にいることが
多いから罹らないと思っていただけに、急激に調子が悪くなった時は
ちょっとショックでした。

あと、授乳もどう体内の水分を摂られるし、熱中症になった理由の一つみたい。
(parisjetmさんと同じですねvv)

免疫機能の低下した高齢者や未発達な乳幼児が特に熱中症
心配されますが、授乳中のお母さんもこの夏気をつけたほうがよさそうです。


そんなわけで、今日は休養日ですが
明日から一泊二日で京都の友達のところにいってきます。

京都も暑そうだし、親子とも熱中症が心配なので
無理せず子どもペースでゆったり過ごす予定です。
[PR]
by march321k | 2010-07-24 18:01 | 日本

梅花堂の鬼まんじゅう


覚王山といえば、日泰寺ですが、鬼まんじゅうも有名です。
a0094960_23373436.jpg


鬼まんじゅう、いつの間にか全国区?
になっているのをつい最近知りました。

日本に帰るにあたって、今回とても恋しかったのが
小さな時から食べてきた「梅花堂」の
鬼まんじゅうと他の和菓子たち。

親子3代で通ってきた覚王山の老舗和菓子店のです。
この店、鬼まんじゅうで有名ですが他の和菓子もとてもおいしいのです。




久しぶりに食べた鬼まんじゅう、
大きさは移転する前の時に比べちょっと小さくなった気がするけれど、
あいかわらず、甘い(フランスで食べてたのと比べるとなおさら甘く感じる)
さつまいものほくほく感とそれをつなげるつるつるの部分が、素朴でとてもおいしい。

楽しみにしていた草もちや、桜餅は残念ながら季節柄ありませんでしたが
扇の形がきれいなお赤飯や若鮎も昔とかわらずおいしかったです。

次回は大福かな~。
今回午前中にいったので、運よく買えましたが、
鬼まんじゅうは人気があるので予約して買うのがよさそうです。


梅花堂
名古屋市千種区末盛通1丁目6番地2
052-751-8025
[PR]
by march321k | 2010-07-20 23:44 | 日本

田舎にて

a0094960_22454935.jpg
                        さといも畑

                    おじーちゃんの田舎で
                   かえるととんぼを見つけたよ。
a0094960_22404433.jpg

                とても暑い日だったけど、みーちゃんも
             ご機嫌で畑や田んぼのある道を沢山歩きました。
[PR]
by march321k | 2010-07-18 22:49 | 日本

なにあげなく家にあって、久しぶりに食べておいしかった
えびせんべい。
a0094960_23513377.jpg


えびせんといったら坂角が有名ですよね。
こいったえびが沢山入ったおせんべいって
地元では普段から普通に食べているのですが
他の地域でも食べられているのでしょうか。

愛知県は三河湾と伊勢湾があって1年を通して
おいしい魚介類が沢山取れるので、魚介類を使った
おせんべいがいろんなところで作られ食べられている気がします。

a0094960_23533253.jpg今回食べたのはここの
 「美浜の里 海の幸いろいろアソート」

えび、いか・たこなどが入っていて、
甘辛味・梅味・わさび味・イカ墨入り、さくさく系に
カリカリ系、たこの姿焼きのようなのといろんな味、
食感ありで食べだしたら止まりません。

わたしはぴりっとからいわさび味が
お気に入り。毎回袋を開けると
必ず最初に食べています^^;)
[PR]
by march321k | 2010-07-15 00:13 | 日本