名古屋覚王山からパリ15区に引越し5年目になりました  掲載写真の無断使用はお断りします。 copyright (c)2007-2011 march321k all rights reserved  


by march321k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パパも到着



今日、約1ヵ月半遅れてパパも台風とともに日本にやってきました。

パパの場合、お昼の名古屋便の欠航がインチョンに到着した時点で
決まっていて、19時セントレア便変更が関空午前便の空席に急遽乗せてもらって
日本に到着。で、はるかやら新幹線やら電車を乗り継いで
遠回りしてでしたがなんとか無事、19日のうちに自力で名古屋の家にたどり着きました。

台風午後になりますます名古屋方面に近づいていたし
19時便まで待ってたら絶対ソウル1泊になっていたでしょうねぇ。

それにしても家族の一時帰国の日が毎回台風の影響を
受けるなんて偶然に驚いています。

でもなにはともあれ、パパ無事についてよかったです。
[PR]
# by march321k | 2011-07-19 01:37 | 日本

ナップ君の入院

一時帰国後今年は近場でいろいろと出かけているのですが
実は実家のプロバイダーが変わった関係で自分のPCでネットが使えず、
写真の編集がめんどうだったり、そもそも自分のデジカメが壊れたり・・と
ブログを更新しにくい状態が続いています。

そして今回は家族3人で川の字になって寝ていて、子ども達が楽しくて
興奮してvvなかなか寝てくれず、こちらも結局疲れはて
一緒に寝てしまうvvというのも
更新から遠のいていた大きな理由でもあったりしますが、


久しぶりの更新なのになんですが、
ナップくくん、肺炎に罹り、2泊3日ですが、
最近まで入院していました。


病気の経過はこんなかんじで、

先週の火曜日から、夜高熱が出て、その後日中には熱も下がり
元気に過ごすという日が続き、おかしいな思いながら病院通いと出された
薬を飲んでいたけど、一向に熱が収まらず、解熱剤もあまり効かない。

そのうち、始めは少しだけこんこん咳をしていたのが、週末には痰が絡む咳にかわり
ぜこぜこしだし、それと共に食欲も落ち、ゼリーや豆腐などのど越しのよいものとミルク
(も普段の半分以下)しかと摂らず、

日曜日になって急に機嫌が悪くなって
3つ目にかかった市立病院で診察とレントゲン検査で
ようやく肺炎だとわかり、即入院でした。

入院後は点滴と投薬のおかげで、スムーズに回復し安心しましたが、
動きたい盛りの点滴チューブ付き1歳6ヶ月児が管を
抜かないよう、又なんとか部屋の中だけでおとなしく過ごさせるのがそれは大変で。

あと乳幼児は付き添いが必要で、一緒に柵のあるベットで寝て入院していたのですが、
付き添い者には食事の用意がなく、なかなか自由に子どものそばを離れられない
のに自分の食事を用意しなければいけないのと、入浴設備が使えないのは、
2泊3日とはいえ、けっこうきつかったです。


今は自宅で薬を飲みながら静かに?すごしていますが、

病院にも通い薬も飲み続けていたのに、
2軒かかったお医者さんどちらも何の病気かわからず、
見過ごされ、悪化し入院・・なんてことがあるなんて
今回かなりの驚きでした。

医者の言い訳(かばい合い?)のようにも聞こえますが、
Tがいうには、こいったことは小さい子にはけっこうあるそうなので、
熱が何日も続いたり、変なあがり方をした時はできるだけ設備の整った
病院で早めに見てもらうほうがよいように今回の事で思いました。

あと暑い日が続き、なかなか長時間外出もできず、わりとおとなしく生活
していたのに、この日本の極端な湿度と温度差(外は暑く、中は冷房で涼しい)の
なんかで知らず知らず小さい子は体力を落とし、調子を崩していたのかもしれません。


そんなわけですので、
これから一時帰国の小さな子がいらっしゃるみなさん
(もちろん日本にお住まいのみなさんも)
今年の日本の夏も暑いです。うちも引き続きと肝に銘じていますが、
特におこさんの体調管理に気をつけて楽しくおすごしくださいね。
[PR]
# by march321k | 2011-07-07 01:45 | 息子のこと

 10日ほど前より一時帰国しています。

子ども達の時差ぼけがひどく、、毎晩24時近い就寝vvで眠い日が
続いていますが、今のところみんな大きく体調を崩す事もなく元気です。

今回季節はずれの台風二号の本州上陸と帰国日が重なり、乗り継ぎ先のインチョンで、あわや名古屋便欠航になるかも・・なんて状況でしたが、運よく予定時刻の頃には熱帯低気圧になり、なんとか予定時間を少し遅れた程度で名古屋につきました。でも離陸直前の20分間は、強風に飛行機があおられ、木の葉が風にふわふわ揺れているようないつまでも終わりがないような変な感じでした。


毎晩就寝が遅いので、長くは書きませんが、今回利用したコリアンエアー、乗り継ぎ時間は少々長いものの、

行き先々で子連れに対し、スタッフのかたの対応が非常によかったです。これは日系の会社のサービスを上回るかも。そして食事もうわさどおりおいしかった(レトルトの茶粥にお茶漬け(ふりかけ?)はちょっと不思議だったけど)インチョンのプレイパークは思ったより広くなかったけれど、あれがあったおかげで、それまでいろいろ我慢して疲れていた子ども達が一気に気分を発散してその後の飛行機もおりこうで乗ってくれ、大変助かりました。

今回も2ヶ月あまりの長い滞在です。震災後渡航の是非をわたしなりに悩んだ今回の滞在ですが、きてよかったと思う。心配していた子どもたちの食事の面でもなんとかなって、あまりストレスをためずやっています。

いろいろやりたいことも、いきたいこともあるけれど、目下の悩みは、今年のカンボジア行きがなくなったので、Tがきてから国内でどこか旅行ににいこう、さて、北に行こうか南に行こうか、毎日揺れています。もしお勧めのところがあったら、教えてくださいね。

今週には家の近場で子ども達も楽しめるところにいってきましたので、そちらも近々UPしたいと思っています。

脱線しますが、日本はやはり便利でおいしいものが沢山ありますが、ビオの店、パリでは遊園地にいかなくいても普段の生活の中にあったメリーゴーランド、町中そこいらにあるゴミ箱・・がなくて帰国してまだそれほど日にちが経ってないのに今から懐かしく、物足りなくかんじますよ~。


名古屋周辺にすんでいるみなさん、よかったら声かけてくださいね。
親子で会えたら嬉しいです。
[PR]
# by march321k | 2011-06-08 02:54 | 帰国
a0094960_8302385.jpg

パパが週末続けてお休みだった5月のはじめ、お正月に観た映画【La vie de chat】以来
気になっていた5区の植物園内にある小動物園メナージュリーへ久しぶり家族4人そろって
いってきました。ちょっと長いけど、バス89番に乗れば一本でいけてしまい行きは楽でした。

こちらによると
開園時の形をとどめる世界でも最も古い動物園の一つ・・・だそうです。

More
[PR]
# by march321k | 2011-05-29 08:19 | パリでの生活

a0094960_8154386.jpg

     4月中旬のこの日は晴れたり、曇ったりの少しまだ肌寒い日でしたが
     いつもの公園は飽きてきたので、少し遠出して、ルクサンブール公園に。
   近くのお店でサラダやパンを調達し、公園のベンチでみんなでランチをしました。
  ここは公園中央の芝生(全く木陰のないのでちょっと辛い)以外、芝生に腰を下ろして
     ピクニックできないので、椅子に座って花などみながらランチとなります。
    ランチ中はなぜかご機嫌斜めなナップ君でしたが、その後の公園内の散歩は
              お姉ちゃんと自由に歩けてすっかりご機嫌でした。

              写真は普段ペタンクをする場所の前にて。
          この前通りかかったときはここで太極拳やってましたよ^^)
[PR]
# by march321k | 2011-05-28 08:00 | パリでの生活