名古屋覚王山からパリ15区に引越し5年目になりました  掲載写真の無断使用はお断りします。 copyright (c)2007-2011 march321k all rights reserved  


by march321k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

前回のいちご




a0094960_2150118.jpg

前回ブログに紹介したいちごはシフロレット(ciflorette)という品種でした。

ブログはさきほど訂正しましたが、ガリゲットと間違った情報を
書いてしまいすみませんでした。

撮った写真を見ながらブログを書いている時にガリケットはもっと長細く
とがっているのにおかしいなと思ってたのですが、その時表面のフィルムはすでに
捨ててしまって確認できず、今日もう一度モノプリにいったら、
ちゃんとシフロレット(ciflorette)とありましたvv

ちなみに野菜売り場の定員さんに尋ねたら、ガリゲット、シフロレット、マラ・デ・ボアという
3種のいちごがお互い似た品種で、香りが高く、品質も高いそうです。

シフロレットはガリゲットよりやや甘いかな?

こちらもおいしいので、みなさんも是非お試しください。
[PR]
# by march321k | 2011-05-02 21:51 | パリでの生活
長い冬の間、待ち焦がれていたフランスのおいしいいちご。
a0094960_1025840.jpg

ガリゲット。シフロレット。香り高く、特有の甘酸っぱさがたまりません。


スーパー、ビオの店、マルシェなどあまくておいしいいちごを求めいろいろ買っていますが、
今年はたまたま買ってみた、モノプリのこの写真↓のおじさんのガリゲットが一番甘くておいしいです。
a0094960_1026172.jpg

今回はいつもの小さいパックのがなくて最初の写真のきのかわいいかごに入ったものを
初めて買ってみました。これなら、いつもはあっとい間になくなってしまういちごもばくばく
食べられます。ナップ君は大きいのも気にせず、丸ごと口に入れふごふごしながら次々食べ(笑)
このまま食べてもおいしいよといっても、みーちゃんは最近はまっているいちごミルクにして、
ちまちま食べ、残っているいちごをみんなに食べられてしまいます^^:)

a0094960_10365314.jpg

娘が先日、料理の本をみながら、「みーちゃん、これ食べたいの・・」とチーズケーキを指指すので、作ってみた簡単チーズケーキ(クックパッドに載っていた、材料をぜんぶ、ミキサーにかけ、焼くだけ)にも小さいのをちょこんとのせて、食べてみました。チーズのこくといちごの甘酸っぱさが意外とあって、チーズケーキ×いちごの組み合わせ、みためだけでなくよいことが分かりました。

ちなみにチーズケーキを食べるときはコーヒーを飲みたくなる派。昔、金閣寺道そばのサイフォンコーヒーの店で少しバイトをしていた時にそこの濃い目のコーヒーとチーズケーキの組み合わせが素晴しくおいしくて、チーズケーキには濃い目のコーヒーな人間になりました。最近は去年ネスプレッソのマシーンをいただいたこともあり、コーヒーを飲むときは簡単に入れられすぐ飲めるそちらを利用しますが、専門店でひいてもらったばかりの新鮮なモカをドリップでゆっくり濃い目に入れチーズケーキを食べながら飲んだら、やはりとてもおいしかった。

多めにできたので明日もこの組み合わせで朝から楽しむつもりです^^)


そうそう、ビオの店に冬の間全くなかったトマト、中でもプチトマトが今おいしく、これもまた
家族みんなではまっていますよ。
[PR]
# by march321k | 2011-04-30 10:51 | 日々の食事

花の季節

a0094960_1333461.jpg

3月下旬からパリ中の花がきれいに咲きだし、きれいだった桜の写真などをアップしようと
思っていたら、調子を崩したり、月4,5回やっているプレイグループや公園通いを
しているうちに4月もあっという間に終わり、いつの間にかバラの季節になってしまいました(笑)

おかげさまで、抗生物質を飲んだ後、気管支炎の症状が劇的によくなり、
今では普段どおりの生活を送れています。調子を崩した後半は、嗅覚や味覚も
おかしくなり、食事作りや食べることさえやっかいでしたので、冬の疲れをため、
もともと調子を崩しやすい春先、今後は気をつけて過ごさねばと思っています。

a0094960_13502948.jpg

パック(イースター)のバカンス中は、両方のジジババが海外にいて、気軽に遊びにいけない(涙)
我が家では、Tはいつもどおり働き、私たちも相変わらず、いつもどおりの公園通いが
中心の普段の生活を送っていました。
(休み中ちょっとおもしろいイベントがあって、そちらのことをそろそろUPしようと思っています)
急に今週後半になって、気温が下がり肌寒い日が続いていますが、
a0094960_13544160.jpg

今週火曜日にあった公園でのピクニックもかねた赤ちゃん親子のプレイグループ
(今回は最大10組参加してくれました^^)の日は気持ちよい日差しのなか、みんなで
外遊びを楽しむことができました。

チャリティーのイベントを通して新しい出会いが増えたり、いつになくフランスや
日本社会のことを頭をぐるぐる回転させながら考えてみたり、子ども達が9月から
入る幼稚園や託児所の準備を進めたり・・4月はいつになく忙しい気分?の月でした。
来月はいろいろ悩んで予定通り帰る事にした一時帰国に向けまた忙しくなりそうですが、
自分のできることを無理ない範囲で続けていきたいと思っています。
[PR]
# by march321k | 2011-04-29 14:05 | パリでの生活

恵みの雨

朝起きると青空!な天気がずっと続いてきたところに
今日は久しぶりに夕方から雷鳴ともに大雨が降りました。

雷が遠くのほうでごろごろいっているので、かみなりさまがいるんだよ
と子ども達に教えたら、娘何か少し考えて、

隣の寝る部屋から少し前に読んだこの本をひっぱってきました。
a0094960_7351024.jpg
「だるまちゃんとかみなりちゃん」
(以前寝る前に読んだことをわたしはすっかり忘れていたのに、娘覚えていたとは
子どもの記憶力ってすばらしい)

a0094960_736074.jpg

雨の歌、かみなりどんの歌・・などとあわせて読んであげたら
娘一緒にぴかぴか、ごろごろ、どかーんなどの身振り手振りを一緒に
して大喜び。何度も何度もこの日は同じ本を読むことになりました。

1968年発行(加古里子作 福音館書店出版 当時の値段¥300!)
これも母が読んでくれた古い本ですが、良い本はいつ読んでも、どの時代の
子どもでも楽しく読めますね。大人になって読んでみても、かみなりちゃんが
妙に洋風で近未来的な生活?をしていることとか、だるまちゃんは和風な暮らしと分かり、
子供の時と違う見方ができておもしろかった。


天気がよいと家にいるのがもったいなく感じ、ついつい時間があれば
朝夕と公園などに行くのですが、
a0094960_738417.jpg

今回は出かけようとしていたところにかみなり。しばらくして長い間
沢山雨が降ったので出かけず、久しぶりにゆっくり家で絵本など読みながら
午後の時間過ごせてよかったです。


乾燥していた大地にも恵みの雨。
そしてわたし自身にも恵みの雨。

More
[PR]
# by march321k | 2011-04-24 08:04 | パリでの生活

最近のこと

気がつけば4月も半ばに差し掛かってしまいました。

春になり花が次々に咲くきれいなパリの街や子どもの成長の様子などを
楽しみにしてくださる方にお知らせしたいと毎日のように思うのですが、

夏のようだった先週の暑さにばて、その後子どもの風邪をもらい・・
ずるずると4月前半をすごしてしまいました。

そろそろ元気になってきたので、またぼちぼちいつも書いていることを
更新していきたいと思っていますが、
今までのところ本当はじつはずっと毎日別のことが気になって、
それに関することばかりに時間を費やしてきたというのもあります。

海外にすんでいて直接影響はないのに・・と思う人もいるでしょう。
何をおおげさな、と思う人もいると思います。

でもやはり日本人として今自分の国で起こっていること、
そして将来が気になるのです。

本来守ってくれるはずのところが情報を操作し、事故の影響を小さく小さく
見せようと隠し続け「安全」ばかり強調している中、
日本にいる人が、自分や家族の身を自分自身で守るため、
その方法などを具体的に教えてくれるのであれば、
たとえ全部が正しくなかったとしても一読の価値が十分あると思います。

もうご存知のかたも多いかと思いますが
武田先生のHP 


本来は地元名古屋のこと今住むパリでの日常を気ままに書いている
ブログですが(もちろんこれからも今までどおり書いていく予定です)、
今はこの先生の話をできるだけ多くの人に知ってもらいたいとの思いでいます。
[PR]
# by march321k | 2011-04-15 09:18 | 日本