名古屋覚王山からパリ15区に引越し5年目になりました  掲載写真の無断使用はお断りします。 copyright (c)2007-2011 march321k all rights reserved  


by march321k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

kajita candles と フランスの郵便事情

     去年ブログを通じて、知り合った同じく名古屋出身で、今はオーストラリア在住の
          kajita candlesさんから素敵なキャンドルが今週届きました。
a0094960_1010359.jpg
                  キャンドルって撮るのが難しい・・
           
             100%ソイオイル、ナチュラルエッセンスの
          キャンドル。お願いした南国のフルーツの香りfrangipaniと
          人気のlovespellの他にタブレット状のワックスメルト
        (アロマポットなどで溶かして何度も香りが続くまで使えるもの)も
                  沢山送ってくださいました。
a0094960_1011829.jpg


         もう既に何度か使っていますが、香りがよいのはもちろん
          ろうの入っている瓶(またその蓋もかわいい♪)も素敵。
          優しい香りとキャンドルの穏やかな明かりで心落ち着き
         子ども達が寝た後の静かな時間をのんびり過ごしています。


             Aさん素敵な贈り物をありがとうございました。



          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     
ところで、このキャンドル、もともと去年のノエルや年末の時に使わせてもらう予定だったのです。去年の11月末にお願いし、その後いろいろメールでやり取りしながら送っていただいたのが、12月の10日ごろ。通常だったら10日~2週間以内に届くところ、結局1ヵ月かかってようやく届きました。
      
ノエルの直前の時期は国内の小包が優先され、海外のもは後まわし・・(今回amazon.frで二度注文し、大雪だったにもかかわらず、4~6日以内に届いたのでよくそれがわかりました)なのは何年かすんでいるうちに分かってきたことだけれども、半分冗談でいっていた、年が明けポスト(郵便局)の人少し落ち着いたころにほんとうに届くとは・・・

     
この時期は本当に海外便の扱い難しく、奇跡的にこちらから同じころオーストラリアに送ったものは5日間で届いたそうですが、日本の家族に送った荷物の一部が抜き取られていたり、日本から11月末に送ってもらったに大型の荷物が12月の3週目になっても届かず、しびれを切らして番号片手に催促に行ったら次の日に届けられた(汗)りもしました。

   
ノエル以外の時期は幸いなことに今まで国内外の郵便物、問題なく届いていて(日本では考えられない紛失・抜き取り・延滞などが、フランスにかぎらず他のEUの国でもけっこうあるのですvvv)、今のところ不満はないのですが、ノエルの時期は特にそれなりの対策は必須(ノエルのプレゼントなら11月中に送ってもらうとか、効果があるかわらないけど、箱にクリスマスプレゼント!と大きく書いてもらうとか)と思った年末・年明けでした。
 
       
     
     
[PR]
by march321k | 2011-01-14 10:41 | パリでの生活