名古屋覚王山からパリ15区に引越し5年目になりました  掲載写真の無断使用はお断りします。 copyright (c)2007-2011 march321k all rights reserved  


by march321k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:パリでの生活( 60 )

大変でした



先週末から今週にかけ我が家
いろいろありました。


先週末はみーちゃん病気にかかり親は看病にあけくれ
月曜日はやっぱりすんなりいかない滞在許可証の更新が
あったのです。

じつは、母子はいまでもぐったり・・・


※長いです

More
[PR]
by march321k | 2009-02-05 00:28 | パリでの生活
 
a0094960_2357272.jpgソルド(セール、バーゲンのこと)にいっても
横にある新商品がよく見え、結局ソルドの
恩恵を受けられないことの多いわたしですが、
(こちらでまともにソルドで買ったのは
食器とフライパン(笑)のみ)



でもふふふ、今回はお得に買いましたよ~
それも子どもの服ばかり!!


  5ヵ月までのですが(汗)靴も買いました

去年妊娠中、性別診断で女の子と分かった時
一番嬉しかったのは「かわいい女の子の服が買えること」
だから今回の冬のソルドは娘が生まれてはじめてのだったので、
それはそれは楽しみにしていたのです。

そして、前から気になっていて、でも値段と
なんとなく敷居が高そうで自分の子に買うことのなかった
jacadiで沢山買えたのがなにより嬉しかった。
ここの服はお下がりでいただいて、素材やデザイン、
色のよさを知っていたのでいつか買おうとずっと思ってました。

a0094960_003860.jpgjacadiの服はわたしのイメージする
フレンチシックそのもので、
普段に着るのには
ちょっともったいないけど、
おでかけの時にきたらそれは
素敵な、ようはお嬢様風な洋服
がそろっているのです
(右写真、冒頭の靴も)






他にもちょっと奥さん大丈夫!?って自分でも思うくらい
あっちこっちに走り回りましたよ。

a0094960_012579.jpga0094960_021514.jpg
a0094960_03358.jpga0094960_033299.jpg












①通販の「vertbaudet」②zara baby③baby gapそれとやはり
気になっていた④bonpointの4つ。どれがどこの服か分かります?

他にもtout compte fait,sergent majour,obaibi
petit bateauなど通販も入れるとなんと9件も子ども服を買いに
走りようやく暴走がくストップ(汗)
しかも3点を除いて6ヵ月の服ばかり買ってしまいました--;)

今年は我が家、エコノミゼ(節約)令がでているので
今回は日本のおばあちゃん貯金から拝借しましたが、
次回はもう少し上手にソルドで買い物しなきゃな・・
なんて思ったりもしていますvv

なにはともあれ、今後は、みーちゃん、ママンの着せ替え
ごっこにとうぶん付き合うことになりそうです^^;)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さてさて、なんと、みーちゃん今年から保育園に週3日4時間程
通うことになりました
。(園や生活の詳しい様子は次回書きます)

じつは去年、妊娠中申請していたところに一旦断られていたのですが、
年末、予想外に別の保育園で受け入れますよといった手紙が届き

まだ小さくてかわいそうかなぁ・・と思いつつ保育園激戦区15区で
今回を逃すといつまた頼めるか分からないことや諸所の理由により
少し早めに預かってもらうことになったのです。

先々週に園のDrと園長先生と面接をし、先週は毎日慣らし保育に
通い今週から保育園デビュー。

慣らし保育中さっそく鼻風邪をもらってきて(まだ6ヵ月前なのにねぇ)
保育園おそろしやですが、集団保育のよさもいっぱいあるので
ちょっと早くからだけどママンやパパと離れた環境で楽しくすごしてくれたらと思います。
[PR]
by march321k | 2009-01-19 01:13 | パリでの生活
 

おとついの夜12時少し前のこと、
何の前触れもなく静かに電気がぜーんぶ止まりました・・

なんと今回は我が家だけでなく、うちのアパルトマン全体で
あったらしく、その後お隣さんたちがパジャマ姿で
廊下をうろうろ(汗)

もう寝る直前だったし、とりあえず気になりつつ
いつもよりも暖かくして寝ちゃったわけですが、

次の日のお昼過ぎまで電気なし、もちろん暖房もなし
ですごしました。


この日は前日の天気予報で午前中の気温が-8℃(愕)
とスキーにでも行かない限り経験したことのない気温で、
日本の冬の家に比べれれば暖かいフランスの室内も
15℃前後に。

コートやタイツ、靴下二重履き(←おおげさ?)と
年始早々日本からきた友達がくれたおしゃれ腹巻
で完全防備しても、暖かいフランスの室内に慣れた身には
けっこう寒かった。

原因はよく分からないけれど、きっとこの冬一番の寒さで
うちの住人が暖房をありったけ使ったのが原因ではないか・・
とかってに思っていますが

a0094960_1027399.jpga0094960_10265440.gif去年の年末ぎりぎりまで何度か電気なしの生活を経験しこれ以上は
当分ないと思っていただけに
今回の件はまさにあっちょんぶりげ→このキャラ知ってます?
手塚治虫『ブラックジャック』の
ピノ子が驚いたときいうセリフです。


お昼過ぎに回復したものの、1時間もしなうちにまた一度
切れ(汗)、その5分後には回復とわけがわかりませんが・・・
その後、今のところ新たな停電は起きず。

とりあえず、電気はなくても、
・水は出るから大丈夫
・とうぶんのすぐ食べられる物もあるから大丈夫
・家はあるから大丈夫(爆)
・夜まで続いても避難先はあるから大丈夫?
・・・と
sans-abri(ホームレス)のことを思って、気を慰めて過ごしてみたり。


もうちょっとやそっとのことでは気も動転しなくなったけど
ほんとのところ、もう次は辞めてほしいなぁ・・・
ちびっこもいるんだし。


と願いつつ
一応みーちゃんのミルク用のお湯と自分の暖かいお茶を
魔法瓶に入れて5度目の停電に備えています
(明日も寒そうだし)



みなさんのおうち停電、大丈夫でしたか?
[PR]
by march321k | 2009-01-08 11:11 | パリでの生活

2009年


a0094960_324239.jpgあけましておめでとうございます。

ブログで知り合ったお友達、
日本のお友達
そして時々覗いてくださっている方々
今年もどうぞよろしくお願いします。

写真は少し遅れたノエルのプレゼント
に初乗りのみーちゃん。

この日は寒い日でしたが
モノプリまで買い物に行きました。
このごろなにやらよく喋るみーちゃん
プセット(ベビーカー)に乗っている間は
静かだったのに家に帰った途端
モビールに向かって一生懸命話しかけていました。

いつもは抱っこ紐でお出かけだったので
初めてよく見える世界?に興奮したかな^^;)

今年はプセットと共にパリの街、お友達のおうちに
出没しますよ~。
[PR]
by march321k | 2009-01-03 03:05 | パリでの生活

SAMU


ノエル(クリスマス)も間近ですが、
ぜんぜん違う話題。

少し前になるのですが
こちらのM6というチャンネルのL'hôpital des enfants
(水曜22時半以降)という番組で
パリのSAMU(救急医療サービス)のことがやっていました。

le samu de paris
※動画と音が出ます


うちの彼、月に2回程ここで働いているのですが
いまいちこのシステムが分かってなかったので
この番組のおかげで少しすっきり。
ついでにいい機会なので他のことも調べてみました。

続きを読む
[PR]
by march321k | 2008-12-22 00:17 | パリでの生活

日本からイギリスから


先週、10年来の友人たちが娘のお祝いや
お土産をもって私たちに会いに来てくれました。

a0094960_0161634.jpga0094960_0153779.jpg

More
[PR]
by march321k | 2008-12-18 00:44 | パリでの生活

さよならhopital saint-michel


a0094960_438131.jpg家から5分の距離にある
病院hopital(oの上にchapeau)
saint-michel.
半官半民(半分民営化された
公共の)病院でした。





ずっと続いているベビーブームにも関わらず
採算が取れないとの理由で
今日を最後に高齢者部門を残して
閉鎖してしまいます。




フランスも日本同様、社会保障にかかる費用を抑えようと
医療や健康に関する制度の改革を進めています。

今回の件は公共医療の民営化の結果のようです。


a0094960_4411991.jpgここにはうちのみーちゃんも
体重測定や検診で
何度かお世話になりました。
それにもとはといえば彼が
週の半分働きにいっていたところ。



病院に近いところで
彼が今の家を探してきたので
ここのおかげで15区の
conventionに住むことに
なったようなものなのです。


小さな病院でしたがアットホームで行くとなんだか
和める雰囲気が好きでした。
彼にとっても私にとっても大切なところだったで
今日でほんとになくなってしまうと思うと寂しいものです。
[PR]
by march321k | 2008-10-31 20:31 | パリでの生活

bonne nouvelle



1年半前に国に申請していた
彼のフランス国籍がついに取れました(やった~)

a0094960_5431851.jpg
          日本から運んだおいしい葉の若葉ちゃん♪元気に育ってね。


今朝、夜勤明けで帰ってきた彼が
開口一番、「いい知らせ(bonne nouvelle)があるよ」
というので、
寝ぼけ眼で聞けば
「je suis francais」と。

眠気が一気に吹き飛びました。


彼にはもうフランスに住んで10年近くなるのと、
仕事があるのとで国籍を申請できる権利があったのですが、

申請したのが1年半前、
去年の年末に取れてるはずが「半年か1年待って」
といわれ、二人で首をながーく、長くして待ってました。


手続きにとにかく時間がかかるフランス、それに
大統領がかわり、移民政策がますます厳しくなっている昨今
取れるのかどうかもあやしい・・と
わたしは半信半疑だったのですが、


なんと9月の出産前に取れた!


これはほんとうにラッキーです。

なんでって
生まれる子の国籍も
おそらく初めは日本・カンボジア国籍しかもてない
だろうとフランス国籍はあきらめていたので。

15年後とかに申請してフランス国籍取得・・・ではなく
父親にフランス国籍があることで、

娘ちゃん、これで晴れて
生まれながらにしてフランス人(笑)です。



娘の国籍以外にも、彼にフランス国籍が取れたことで
結婚のこと、滞在許可証のこと、彼の給料や家を購入すること・・・
などいろいろなことがすごくやりやすく、よくなります。


出産直後の9月末にビザの更新が迫ってただけに
わたしにとっても肩の荷が一気に下りた感じです。


実は、今後のいろいろなことを考え
PACS申請の準備をしていたのですが、
今回のことでこれも必要なくなりました。、

また時間がかかりそうですが
今後は結婚の手続きを国籍に関する書類が
届き次第
進めることになります。

とりあえず、
あ~ほんとによかったよかった♪


※日本人は二重国籍は認められていませんが
(22歳ごろまでは保留可。でもその後どちらか選ばなければいけない)
カンボジアなどの国は多重国籍が認められています。

[PR]
by march321k | 2008-07-22 06:08 | パリでの生活

パリに戻ったら


べべ用のベットができてました.

a0094960_0222637.jpg

日本に帰国する日、彼の同僚がもう使わないからと
もってきて下さったベビーベット。
あれから組み立て、テーブルがあったところに
置いてくれ窓から光がさし
いい感じです。

彼女からは
ベットのほかにベビー服のお下がりも沢山もらい
下の引き出しは日本で買った服やお下がり、
小物もあわせて
すでにいっぱい。

生む前から出産祝いをいただいたり
お下がりや手作りスリングをもらったり、
ベビーベットやベビーバスまで貸していただけたりと
嬉しい限りです。

あとは何を買ったらよいのやら。
あ、オムツか・・・
抱っこ紐もこちらで見に行こうと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日本に帰国直後食べたのが空港にある『千寿』というお店の
天むす。フランスに帰国(どっちが本来の帰国??)して
次の日無性に食べたくなったのも天むす・・
で初めて作ってみました。


a0094960_024294.jpg
インターネットで
レシピを探し、
だし入りの
自己流甘辛だれ
とえび天で
つくりました。

半分は韓国のり
半分は普通ののりで。



大き目のえびで食べ応えのあるものに!
とはりきったけど、実際作ってみたら
えびが大きすぎるとご飯がでろんと
崩れ大変なことに。

小さめのえびか、半分か3の1ぐらいを包むのが
正解かも。

味はばっちりで彼もよく食べました。
また食べたくなったらつーくろっと。


妊婦の帰国日記
後編は次回に書こうと思います。
[PR]
by march321k | 2008-06-26 00:37 | パリでの生活

はまり物3点



やばいやばい、
超マイペース月1更新なのに、
それも逃しそうになり、あわてて更新です。
学校も今月でひと段落するので、来月からは
もう少しまめに更新できると思いますが。

さて、最近のわたしのはまり物3点をご紹介。
いったんはまると何ヶ月、下手すると何年も続く(特に食べ物系)
マイブーム(もう今はこう言わない??)

パリでひそかに自分の中ではやっているものそれは・・

①いちご(gariguette)
a0094960_529195.jpg

パリでも春以外もイチゴはあるのですが
4月~5月ごろが安くておいしいシーズンみたい。
いくつか種類があるようですが、わたしはこのガリゲット
が大好きです。日本のイチゴに比べて、
特に香りが高く食べたときの食感もやわらかい・・
フランス人はこの酸味が苦手なのかお砂糖をかけて食べる人が多い
そうですがわたしはこのままでも平気で食べちゃう。
ちなみにフランスの妊婦は
つわりの時いちごが食べたくなるそうです。
わたしはうめぼしやったなぁ~。

②すうどく(数独?)←ひらがな、それともカタカナ、漢字?
a0094960_5304519.jpg

こっちではSUDOKUの名前でしっかり定着している日本の数字ゲーム。
若い人がよくメトロの中でやってます。
日本にいるときは見向きもしなかったのに(数字が苦手なので)
はっきりいって今はまり中。
日本人のお友達で、すうどく歴10年近い!人がいて、
彼女にやり方を教えてもらったのが、かれこれ3ヶ月前のこと。
今では学校の休み中でも、すうどくやりたさで駅まで
無料新聞(ここによく載ってます)
取りいくほどです(汗)

ルールは意外に簡単。
たてよこのラインそれぞれと、各3×3のマスの中に、
1~9のどれかの数字を重ならないよう入れるというもの。
単純なルールだけど意外に奥が深いんだなぁ。
初級、中級、上級とあって、
今では中級ぐらい何とか1時間ぐらいかけて
解いてますがめざせ友達!彼女みたく10分もしないうちに
解いてみたいものです。


③今度はお茶。
a0094960_5343016.jpg

モノプリで売っているピーチとカシスの
フレーバーティです。
これは一度参加したパン教室で
いただいてからはまりました。
妊娠中もわりと普段、日本茶や紅茶(カフェイン系のも)
も量を控えて飲んでいますが、
やはり酸味の利いたものをおいしく感じるのか
ほぼ毎日一回のペースで飲んでいます。
前は、フレーバーティって
あんまり好きじゃなかったんだけどな。
でも、ここ最近ハーブティも好きだし、日本にいた時以上に
いろんなジャンルのお茶を飲んでいる気がします。
日本に帰国した際も自分用に持って行きそう。


他にもブログ友達のMojaさんが紹介していた
ボンママンの新商品(ヨーグルトバニラ味やシャンテイと桃のデセール)
も新たに流行り中。

いつまで、今のマイブームが続くんでしょうねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お知らせ】
上にもちらっと書きましたが
6月1日~23日まで急きょ帰国することになりました。
日本からの内容も時間があるので書けるかな?
[PR]
by march321k | 2008-05-27 05:45 | パリでの生活