名古屋覚王山からパリ15区に引越し5年目になりました  掲載写真の無断使用はお断りします。 copyright (c)2007-2011 march321k all rights reserved  


by march321k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3人でおでかけ



a0094960_8494383.jpg
      先週今週と曇りのち雨、時々晴れ・・みたいな変な天気が続いているパリですが
      少し晴れ間が差してきたなーと思ったら、できるだけでかけるようにしています。
        それも主に、歩くのや遊ぶのが俄然楽しくなってきたみーちゃんのため。
        もちろん買い物というのもありますが、このところ靴や服を持ってきては
         ドアを差して外に出たいとしきりにアピールするものですから、
     ナップ君をおぶって、ベビーカーをもって一日1,2回は3人でおでかけしています。


     行き先はもちろん公園が多く、近くにあるスクエアと前の家の時からよくいっていた
     ジョルジュブラッサンス公園にトラムに乗って、その時の気分や都合に
                      合わせていっています。

a0094960_8515267.jpg

               昨日いったのは、ジョルジュブラッサンス公園。
         けっこう大きな公園で広い園内に、子どもの遊び場がいくつかあります。
a0094960_854304.jpg

    だいぶ暖かくなってきたなと思ったのに、またコートがいる日が続いているパリですが、
       草木は確実に芽吹いていて、最近ではトラム沿いの木蓮が(始め写真)満開に。
          公園では桜の花?のようなのがきれいに咲いていました。
      毎年この花が咲くと気になるけれど これはいったい何とうい名前の花なんだろう?
     
      みーちゃんですが公園通いや外歩きをよくするようになった3月の初旬頃は歩けても
      近所の薬局ぐらい(500mぐらい?)だったのに、今では広い公園の入り口から
  遊具のあるところまで歩いて、そのまま一時間ぐらいへっちゃらで遊べるようになりました。
   
a0094960_925136.jpg

      じつは保育園で中ぐらいのクラスになってから、特にクラスのお友達に慣れず、
     少しでも触られようものなら、泣いて常に先生の抱っこや手が必要だった
     みーちゃん。クラスにベベは20人、先生は2人だけなので、先生も困っていて
    一度苦情を言われしまい、冬の間きっと大人とばかり遊んでいてお友達と一緒に過ごす
     経験不足なんだろうなぁと母は反省し、暖かくなってきた今せっせと公園通いを
     しているのもあるのです。パリの公園、時期や日によっては恐ろしい混みようですが、
       だいぶもまれたせいか少しずつですが園でも、公園でもお友達と
                 仲良く過ごせるようになってきています。


           外に出ると、季節の移ろいを肌で感じて気持ちが良いし
         子どもを通していろいろな人と話ができよい気分転換になるので
              子育てで疲れがたまっていても、それを楽しみに
          ナップ君をおぶいながらみーちゃんの遊びに付き合ってます。
           これからはますます花が咲き、気持ちよい季節になるので、
                   他の公園にも遊びにいきたいなぁ・・・
      
           それにしても、だいぶ慣れてきたけれど、前抱っこで、もう一人を
               ベビーカーに乗せる術、いい方法はあるのかしら。
           時々親切な人が手伝ってくれるけれど、嫌がって暴れられると
                        かなーり大変です。
[PR]
by march321k | 2010-03-30 09:38 | 公園

a0094960_1401176.jpg


parisjetmさんの以前の記事を読んだころからずっと
書きたかった、みーちゃんの言葉のこと。


みーちゃんは家では寝ているときと食べているとき以外はひたすら
喋っているおしゃべりな子ですが、プリプリプリ~
だのチャプリチャプリチャプリーと大半は意味の分からない
おもしろいみーちゃん語を喋っています。
それでも1歳6ヵ月、語彙もたぶん月齢並み、女の子並み(女のこの方が
言葉が早いといわれますよね)に意味のある言葉が増えていて

More
[PR]
by march321k | 2010-03-28 04:28 | 娘のこと

気がつけばDJECO

a0094960_1583842.jpg
               
DJECOってパリにあるおもちゃのマーク(メーカー)のことです。


始めはお友達のecureuilさんに右下のパズルをもらったのがきっかけで、
その後、知らず知らずにここのおもちゃや飾りばかり買っていました。
a0094960_211939.jpga0094960_20151.jpg














どうも絵柄やデザインが母さんの好みのよう。



a0094960_253949.jpg                                                                                                                                                                                                                         みーちゃんは特に
このキューブ(箱重ね?)が
お気に入りです。
















a0094960_265080.jpg

メーカは違いますがこちらも最近新しく加わった
プレイジム。ナップ君もお気に召したようです
[PR]
by march321k | 2010-03-21 02:25 | おもちゃ

おうちでクスクス


少し前に見たQ太郎パパさんのクスクスロワイヤルを見て
急に食べたくなったので、週末ひさびさに作ってみました。
a0094960_2235730.jpg
            マルシェで買ったローストチキンも添えて




a0094960_2261687.jpgみーちゃん、初めてのクスクスです。
香辛料抜きのトマトスープがけパスタ
(スムールといって世界で一番小さな
パスタなんだそうです)
といったところですが、
この日は病み上がりのせいか
それとも最近好き嫌いが出てきたためか
いまいちな食べでした・・
それでも手づかみやスプーンで
一人でも食べるようになって
1歳と半年、
ずいぶん成長したものです。






以前は外で食べるものだと思っていましたが、クスクスも一緒に添えて食べる
メルゲーズという辛いソーセージやアリッサという唐辛子のペーストもスーパーなどで
簡単に手に入るので、いろいろなレシピを参考に作るようになりました。

一度目はクスクスをレンジで蒸す方法で作りましたが
やっぱり鍋の蒸気で蒸したほうが断然おいしかったです。

もともとは北アフリカのマグレブ地方の料理でしたが
フランスにはそのあたりからの移民が多く住んでいるためか
すっかりフランスの料理のようになじんでいて
パリのレストランのメニューでもよく見かけます。

初めて食べたのはモンパルナスのクスクスレストランでしたが
その時は量が多すぎて味はさっぱり記憶になく・・それが去年の
秋ごろ?オペラのパッサージュにある小さなレストランで食べたのが
とてもおいしく、確かそれがきっかけで家でも作るようになった気がします。

クスクスといえば思い出すのが、タイトルは忘れたけれど
北アフリカのナイジェリアあたりが舞台の映画。港町で
クスクスレストランを開くのが夢の初老のおじさんの話ですが
そこでは魚がクスクスに添えられていました。
魅力的なお腹と腰の女の子のベリーダンスのシーンと
いつまでも子どもにとられたスクーターを追いかけ続ける
おじいさんのシーンがとても印象に残った映画。

魚のクスクスもいつか食べてみたいなぁ。
[PR]
by march321k | 2010-03-15 22:20 | 日々の食事

おれ2ヵ月


       少し前より短くてもいいから週2,3回は更新しようと頑張っていたんですが
       今週初めより娘が熱を出し、ブログどころではない日々を過ごしてました。
           ようやく週末に調子もよくなり、今ちょうど二人寝ているので
               このすきにちゃちゃっと更新・・したいのですが。


               さてさて、ずっと書きたかったナップ君のこと。
               おかげさまで今日で2ヵ月と13日経ちました。
a0094960_329082.jpg


         生まれたばかりのころ、お姉ちゃんによく似た・・と書いた気がしますが
         「おれ」という言葉がよく似合う(笑)男の子らしいお顔をしています。
                母、寝起きのうぅうっといた泣き顔を見ながら
         かってに「おれ、お腹すいたんだよね」「おれ、おしり気持ち悪いの」と
                   気持ちを代弁して遊んでいます。
         ちなみに肌の色、お父ちゃんはそうでもないのですが、カンボジアの血を
                     受け継いでか少し浅黒です。

                 先月はお姉ちゃんの風邪をもらってしまい、
                 半月ほど咳が止まらずかわいそうでしたが
             それも今月に入ったころようやくおさまり、元気に成長。

                         2ヵ月検診では
 
                          体重4920g
                          身長 55㎝
                          頭囲 38㎝


       結局、どれだけ量が出ているか分からないとおっぱいを全く信用していない
       お父ちゃんの主張に譲歩して(飲みすぎて吐いたりするなど
       なにか問題があるとおっぱいなんかやめてまえというのどう思います?)
      かなり初めのころから混合で育てているためか、体重の伸びが非常によかったです。
     母としては今でも完母とはいかないまでも母乳メインでいきたいので、この体重ののび
      は少し複雑な気分。かといって、上もまだまだ手がかかるので彼ばかりにおっぱいを
       頻繁にあげる余裕もないと思うとやはりこのまま混合でやるしかないのかなぁ
      と思ったり・・悩ましき問題です。ちなみに今は夜を除きだいたい4時間おきぐらいに
      寝起きしています。大体授乳の回数も6回程度です。この月齢にしては少なめかな?

a0094960_3242431.jpg

                 やはり上とあれこれ比較してしますのですが、
            ナップ君、みーちゃんに比べて、泣き声も大きくやんちゃなかんじ。
         そして、最近はだいぶ落ち着いてきたのですが一人で寝られないことが
         多くパパママのお腹の上や腕枕だと寝る・・などけっこう手がかかります。
       というかみーちゃんの小さいときがきっとあまりにも手がかからなかったので
        (授乳後は初めから6時間ぐらい寝ていたし、飲んだ後は一人ベットで熟睡)
                 これが普通なんだろうなとも思うのですが。

          でも手はかかりますがそれでもやっぱり赤ちゃんはかわいい。
       それに男の子だからかまた女の子とは違った別のかわいさがあります。
       先月の終わりぐらいから笑ったり、甘えたような声を頻繁に出すようになり
        より愛着がわいています。みーちゃんも甘えた声を聞くと真似をしたり
                 ますます小さな弟がかわいいといった感じ。

       今月に入り3人でおでかけも開始。お友達の家に行ったり、お姉ちゃんの
       保育園の送り迎えについていったり、少しずつ外の世界に接しています。
      抱っこだと安心するようでよく寝てくれるので連れて行く母は助かっていますが
     さて次回はどこへ行こうかな。少しずつ暖かくなってきているので、バスやメトロなど
             使って少し遠出したいなぁと思っている今日このごろです。
[PR]
by march321k | 2010-03-13 02:36 | 息子のこと

thé rouge mariage frères

a0094960_17144715.jpg

thé rouge (フランス語に訳すと赤いお茶)
とは日本でいうルイボスティーのこと。
南アフリカのお茶です。
フランスでは紅茶のことをthé noir(黒いお茶)というのだけれど、
確かにそれに比べればルイボスティーは赤い。


仏台カップルでマリアージュフレール好きの彼と
カフェイン、テインに弱い彼女が
何年か前にお土産に持ってきてくれて以来
マリアージュフレールの花とフルーツの香りのmarco polo rougeと
いくつかの 花がブレンドされたsurabayaという
ルイボスティーを愛用しています。
(他にもミント風味のサハラ、バニラ風味のブルボンがあります)

このお茶にはテイン(日本ではあまりいわれないけれど、
カフェインみたいなもの)が含まれていないので、
妊娠や授乳している人、寝る前などにお勧めです。
わたしももうかれこれ2年以上、
毎日このお茶のお世話になっています。

もっぱら朝食のパンのお供に飲んでいるのですが
朝の忙しい時間や子育てであわただしいなか、このお茶を飲むと
一瞬ですが落ち着いた幸せな気持ちになります。

フランス人は香水文化の影響か香りのついたものが
好きでアロマを効かせた食べ物、飲み物が多く、
特に感心するのが香辛料の使い方で、とても上手に
料理に利用しています。

フランスに来る前はどちからというとフレーバーティは
苦手だったけれど、こちらに住むようになって
いつの間にかいい香りのするお茶を好んで買うようになりました。

このマリアージュの花やフルーツの香りのルイボスティー
ミルクティーにしてもおいしいです。


a0094960_17153458.jpgところで、先月少し上の二つのお茶に
飽きてきて、別の香りのものを買おうとしたら、
バレンタイン向けに作られたバニラとキャラメルの
香りのお茶を発見。その名もfall in love(笑)
自分好みのいい香りが見つかった嬉しさと
久しぶりに買いにいけた嬉しさで値段を聞かずに買ったら、
100gのお茶二つとサブレあわせた値段と
同じでレシートを見た瞬間目が点になりました。

お味はというと・・確かにおいしいけれど、
さて、値段に見合った味なのか???

気になる方はうちに遊びに着てくれた際にでも
飲んでいってくださいね。
[PR]
by march321k | 2010-03-06 17:45 | 食材

うちのお雛様



うちには日本から連れてきた紙雛と木のパズルでできた
二つのお雛様があるのですが今年はパズルのほうを飾ってみました。

a0094960_18221613.jpg


どちらも頂きものでパズルのは昔作業所で働いていた
友達がそこで作ったものをみーちゃんにプレゼントしてくれたものです。


実家の何段もある立派なお雛様もすきだけれど、こういった
かわいらしい変わり雛も見ていて微笑ましくなるので気に入っています。


ちょうどパズルなどに興味が出てきた娘も器用に
お花を抜いたりまたはめたり・・と楽しんでいます。

さて次回はナップ君の番。
昨日日本に帰ってしまったおじいちゃん、おばあちゃん
初の五月人形期待していますよ^^;)


 さとちゃん、誕生日おめでとう!
[PR]
by march321k | 2010-03-03 18:25 | 季節の行事

絵を飾る


            絵を初めて買ったのは10年ほど前、ベトナムのホイアンで
            確か5~6ドルぐらいで買った墨で書かれたシンプルな絵。
             日本に持ち帰り額を付け自分の部屋に飾っていました。

             
             そしてずいぶん年月がたった最近、2度目の絵を購入。


a0094960_1323381.jpg

            実はうちの前の家の持ち主が絵が好きだったこともあり、
             うちの壁にはたくさん絵を飾るところがあるのです。

             わたしも絵を描いたり、観るのが好きなこともあり、
                そんなわけで今の家に住んだら少しずつ
                自分好みの絵を増やして行きたいなと
                  引越する前から思っていました。

            そんななか、引越してきてよく通るようになった道沿いの
                  額縁のアトリエに気になる絵を発見。
              ほしいほしいでも値段がないし買えるのかな・・
               と気になるようなって1ヵ月ぐらい経ったころ、
                  ある日突然値段がついていて(笑)
                  先月思い切って買ってしまいました。

            絵自体が気に入って買ったけれど、そこは額縁屋。
            絵はイスタンブールで買ってきたリトグラフ(石版画)
            で、値段の大半はきっと手作りの銀でできた額縁vv

            値段相応の買い物だったか、ちょっと気になるけれど
             黄色く塗った壁に銀の額が意外となじんで、部屋を
              感じよくしてくれているので、個人的にはとても
                      気に入っています。

            次回日本に戻った際初めて買った絵もパリに持ち帰り、
                  またこちらでも飾ろうと思います。
              前の方はクラッシックな絵が多かったのですが
            今後はポップアートやテキスタイル風の絵が欲しいなぁ。

          今はなかなか絵だけを見に出かけられる状況ではないけれど、
          暖かくなってきたパリを散歩して、気に入った絵に出会えたら
                    いいなと思っています。

              
            。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

              ナップ君が生まれて、今日でちょうど2ヵ月目。
             手足もぷくぷくしてきて、順調に成長しています。
             詳しくは近々予防接種のため小児科にいくので、
                その後成長の様子書こうと思います。
[PR]
by march321k | 2010-03-01 18:00 | パリでの生活