名古屋覚王山からパリ15区に引越し5年目になりました  掲載写真の無断使用はお断りします。 copyright (c)2007-2011 march321k all rights reserved  


by march321k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

秋の散歩

a0094960_115742.jpg

このごろ秋晴れの気持ちよい日が続いています。

More
[PR]
by march321k | 2010-10-31 12:03 | パリでの生活

秋の寒い日に



秋深まってきたパリ。冬の訪れも近そうで今日は日中でも手袋が欲しいぐらい寒かった。
a0094960_727317.jpg


今日は午前中と午後と二つの公園をはしご。
a0094960_7273626.jpg


午前は近くの公園で散歩&公園遊び。
砂遊びの道具を忘れた母も悪いけれど、スムーズに動かない娘にてこずる。
日に日に変なことを言ったりしたりが増えてきた娘、魔の二歳児とはよく言ったもの。


午前ねから起きたナップ君はそんなこととは知らず今日も元気にはいはい。
a0094960_735315.jpg


午後はパパも一緒に別の公園へ。17時ごろでたら、もうすっかり太陽も傾いていて
さらに寒かった。9月は17時なんてまだまだ明るかったのに。
でもフランスの子どもたちは暖かいかっこうをして、日が暮れるまで
元気に遊んでいる。親も頑張って付き合って遊ばせている。
a0094960_7293647.jpg

帰りのトラムの駅から見た空はマルグリットの絵に出てくる空みたいにきれいで
思わず見とれてしまった。
a0094960_7301180.jpg

[PR]
by march321k | 2010-10-21 07:30 | パリでの生活

chauffageのない生活



正確に言うと、中央暖房(chauffage central)のない・・
なのですが。
a0094960_834626.jpg



<<追記>>
ブログにした次の日に夕方から思いがけず中央暖房入り始めました。朝新たな張り紙があって、保険のほうは解決したようで新しい措置届き、工事が始まると。ただストの影響ですぐ工事が始まらない・・とあったので、2,3日中かなと思っていたらなんと今日(ブログした次の日)つきました。みんな怒って声にしたのが聞いたのでしょうかね。久しぶりのこのふわっした暖かさに感謝しているまきたん家です。


More
[PR]
by march321k | 2010-10-20 08:10 | パリでの生活

赤くて丸いル・クルーゼ


渡仏したら、買おうと思っていたル・クルーゼ
4年目にしてようやく購入しました。
a0094960_724469.jpg


おもちゃを買いにボンマルシェにいったら(家のそばのバス停からバス一本で
いけるので、時々おもちゃなど見に行きます)ちょうど、欲しかったココット・ロンドの
赤がセールになっていたので、買う予定はなかったのに見つけたその足でレジに
向っていました。少し小さめの20㎝30%引きで83€。良い買い物ができたかな??

初めての料理何を作ろうかなぁと考え、急に寒くなってきたし、
ここはやっぱりスープでしょうと、ポトフに決定。
a0094960_7274549.jpg



写真はおもいっきりぼけてますが、いつもの鍋に比べて
野菜やお肉からいいだしがでていたように思います。


次の日、野菜だけが残っていたのでpicardで買ったセップなどのメランジェきのこ
とベーコンを軽くいためたのとミキサーで混ぜ、少量の水とカレー粉、クミン、しょうゆなどの
調味料を足したり、きのこや豆、ほうれん草など形のあるものを足して(いわゆるポタージュは
食べなくなってきた娘に食べさせようと)ポトフを別のスープに再利用して食べました。
卵を半熟で落として食べたりと、まったく違うスープに変化して、なかなかいいお味でしたよ。


そして今日は明日用に牛すじ大根を仕込む(どちらも平野由希子さんの「ル・クルーゼで料理2」を参考)
a0094960_7283661.jpg


お肉がどれだけ柔らかく煮えているか楽しみです。


こちらはぜんぜん別の写真ですがこのごろ新しい連ドラの影響もあって
お昼はお好み焼き出番かなり多いです。

パリでは手に入りにくい山芋のかわりにじゃがいものすったのでもおいしくできることを
こちらのお友達に聞いて以来、こちらで手に入る材料で気軽に作っています。
冷蔵庫に残っていたコンテチーズを足したらさらにおいしかった。
a0094960_7295626.jpg



話はまたぜんぜんかわりますが、この間「子供会」と書いたジャージを着ているお兄ちゃんを
見かけました。ちょっと前は同じような場所で「やくざ医者」と書いたジャージを着ているお兄さん
を見たし、もしかして流行っている?というか、同じジャージだし、日本語プリントの服を売り出す
(それもありがちな間違えだらけの日本語でない正しい日本語の?!)お店があるのかな。
ちょっと今気になっています。
[PR]
by march321k | 2010-10-16 07:35 | 日々の食事

いろいろあった先週

a0094960_9585612.jpg



長いです
[PR]
by march321k | 2010-10-13 10:35 | パリでの生活

夏の記憶とその後のパリ



ほんの1ヵ月前まで日本にすんでいたなんて思えないほど
パリでの元の生活にすっかりなじんでいるまきたんですが、
a0094960_814146.jpg

日本にいた2ヵ月間思ったこと、そここことパリに戻って感じたこと。

長く私的なことをつれづれと
[PR]
by march321k | 2010-10-03 08:59 | 帰国

雨の日もこれで安心


日本に帰ったら絶対買おうと思っていたレインコート
さっそく役立ってます。



雨が日本のように降り続かないフランスなので、
a0094960_739566.jpg

町行く人も、少々の雨なら、そのまま降られるか(何もしない)、パーカーの帽子や帽子で
しのぐなどの人が大半で、よっぽどの雨でなければ、かさをさしてる人すら少ない。

そんなわけでか、フランスのかさ作りがもろいし、レインコートにいたっては
売っているのさえみたことがなかった。

ところが、このごろ日本までとはいかないけれど、けっこう長く雨が降る事も
多い。今3人での外出は息子ベビーカー、娘その後ろのベビーボードで
息子はレインカバーがあるからいいけど、娘もわたしもかさがさせないし、
レインコートがあるといいなぁと前からずっと思っていたのです。

なので、今は保育園の行き返りもレインコートがあるおかげで
雨降りの日も元気に保育園通っています。

ちなみに娘のはピアゴで買ったアンパンマンのレインコート、わたしのは
無印のサイズが調整できるタイプのコート。

無印、チェックや水玉もあってかわいかったけれど、フランスでは浮きそうなので
(今の無地のでもけっこうびっくりされることもあるし、おばあちゃんぐらいの人なら
ビニール袋頭に被せる人もいるし)無難に透明無地を選びました。
値段も手頃だったし、フランスで長く使えそうなので気に入っています。

娘はさらにキティのかさも長靴も購入。
雨降りの外出が俄然楽しくなりました。
[PR]
by march321k | 2010-10-02 07:48 | 子育て